previous arrow
next arrow
Slider

日時: 2018年3月6日(火) 19:00 - 21:00
定員:40名 座席は先着順 当日立ち見可 *日英通訳あり
場所:GALAXY | 東京都中央区日本橋馬喰町2-4-6 シーズランド1F
助成:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

06 MAR

20世紀初頭、革命に揺れ動くロシアで、死こそが社会不平等の根源であるといい、不死の達成と全人類の復活を訴えた哲学的・文化的運動が生まれました。

この「ロシア宇宙主義」を題材に、現代アーティスト アントン・ヴィドクル氏は、映像作品を制作・発表してきました。新作《宇宙市民》は、東京の神社や墓地に舞台を移し、バイオコスミズム(生宇宙論)と電子楽器テルミンの音楽をもとに、ミュージカル調の映像作品として展開します。

本イベントでは、テルミン奏者の第一人者竹内正実氏をお招きし、テルミンのミニ演奏会と撮影を終えたばかりのヴィドクル氏による新作紹介を行います。その後、思想家ニコライ・フョードロフと物理学者レフ・テレミンの不死思想をもとに、両氏による対談を行います。

アサクサエンターテイメント後援団体 1

現代美術家 アントン・ヴィドクル
テルミン奏者 竹内 正実

司会:乗松亨平
(東京大学大学院総合文化研究科准教授)

日時: 2018年3月6日(火) 19:00 - 21:00
定員:40名 座席は先着順 当日立ち見可 *日英通訳あり
場所:GALAXY | 東京都中央区日本橋馬喰町2-4-6 シーズランド1F
助成:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

www.asakusa-o.com

  • PEOPLE

— Anton Vidokle
— Masami Takeuchi
— Kyohei Norimatsu

© 2015–2018 ASAKUSA Built by SPON!